蒼青堂

斜め45度のカルチャーマガジン

映画-邦画

【現代版『戦艦大和ノ最期』?】『アルキメデスの大戦』 感想/エンタメとしての大艦巨砲主義VS航空主兵論

文章:蒼崎青太郎(twitter:@seitaro_aozaki)『ドラゴン桜』でお馴染みの三田紀房原作の漫画『アルキメデスの大戦』が、『永遠の0』『海賊と呼ばれた男』の山崎貴監督により実写映画化されました。新たな戦艦大和映画の誕生です。※ネタバレを含みます。